子ども兵士をさがして (1)

 東京、表参道。
 シエラレオネから戻って、ようやく時差ぼけも解消しつつある。
 今日から、今回取材したものを連載していこうと思った。
 子ども兵士について。人によっては、少年兵と言った方が耳に馴染みがあるかもしれない。
シエラレオネで初めて子ども兵士の問題にふれたのは2000年6月。その取材記録はNHKのETV特集『断ち切られた家族』という番組になった。反政府軍に手足を切られた人たちとの衝撃的な出会いにふるえ、「藪の殺し屋」と恐れられた一人の元子ども兵士の痛ましい体験に、どうしようもないやるせなさが残った。以来、子ども兵士の問題はいつも自分の視野の中にあった。
 今回は、NHKスペシャルのための取材の一貫となる。リサーチ作業自体は2004年11月から始まっていたが、現地取材は昨年12月と今年4月。12月は、今回ロケの下取材というかっこうになった。

<取材先リスト>
○在シエラレオネ日本総領事
Mr. Kishore Shankerdas
e-mail: kishore@shankerdas.com
Add: 82/88 Kissy Dockyard P. O. Box 369 Freetown, Sierra Leone
Tel: 226768
Fax: 229203
*非常に多忙の方、秘書に連絡しておけば問題なし。

○ユニセフ
Mr. Aboubacry Tall (Rep.)
Mr. Donald Robertshaw (Child Protection Officer)
e-mail: drobertshaw@unicef.org
Mr. Mioh Nemoto (Child Protection Field Officer)
e-mail: mnemoto@unicef.org
*ユニセフ関係者インタビューのアレンジ。NGOの情報を統括。
Add: Govt. Central Med. Stores Compound
Jomo Kenyatta Road P. O. Box 221, New England, Freetown
Tel: 022-226825 / 235739 / 241422
Fax: 022-235059

○元RUF兵士、カマジョー兵士など人探しおよび協力
Mr. Christian Lawrence
“CAMPAIGN FOR GOOD GOVERNANCE (CGG)”
e-mail: christianlawrence2000@yahoo.com
cgg@sierratel.sl
Add: 11A Old Railway Line, Tengbeh Town P. O. Box 1437, Freetown
Tel: 235623 / 235626
Fax: 235642

Ms. Zainab Hawa Bangura
“THE NATIONAL ACCOUNTABILITY GROUP (NAG)”
Add: (atDundas Street)

○元子ども兵士関連
–ストリートチルドレン–
NGO “GOAL”
Mr. Peter C. A. Middlemiss (Country Director)
e-mail: goal@sierratel.sl
Mr. Sullay B. Sesay (Program Manager)
e-mail: goalchildrensprog@sierratel.sl
*現場担当者、元子ども兵士の今の状況に非常に詳しい。取材協力、元子ども兵士探し
Add: 51 Siaka Stevens Street, Freetown

NGO “Don Bosco”
Fr. John Thompson
Ms. Joanna Balzano
Mr. Momoh Kargbo (Head social worker)
*現場責任者はヘッド・ソーシャルワーカー。取材協力、元子ども兵士探しOK
Add: 37 Fort Street, Freetown

–女子、戦争に巻き込まれた子ども一般–
NGO “COOPI”
Ms. Antonella Lamorte
e-mail: Freetown@coopi.org
Add: 59 Spur Road, Freetown
Tel: 022-233511 / 235274
*女子支援、リベリアで活動開始。戦争に巻き込まれた子どもの復帰支援、親探しなども行なう。

–アンプティおよび子ども支援–
NGO “HANDICAP INTERNATIONAL”
Ms. Cathy Berti
e-mail: Handicsl@sierratel.sl
Add: 43A Freetown Road, Lumley, Freetown
Tel: 022-230522
*手足を失くした人たちのリム作りとリハビリ。

施設 ”St. MICHAEL’S CENTER”
Mr. Berton Giuseppe
e-mail: bepiberton@katamail.com
XAVSL@sierratel.sl
Add:LakkaBeach

NGO “FAMILY HOMES MOVEMENT (FHM)”
Mr. Harry A. Kpange (St. Michael’s Center)
Mr. Augustine Kapindi (St. Michael’s Center)
Mr. Paul Kamara (FHM Kissy town, Assistant Programme Manager)
e-mail: fhm@katamail.com
*St. MICHAEL’S CENTERの母体。グループホームの運営。取材協力OK.
元子ども兵士ムリアとシャクーのその後を調査。

–元子ども兵士–
NGO “LIFE LINE DEVELOPMENT ORGANIZATION”
www.lifelinenetwork.org
Richard Cole (Rep.)
e-mail: aaq640@yahoo.co.uk
Mr. Emmanuel Freeman (Deputy)
e-mail: josebella2004@yahoo.com
Festus Davies (Director)
e-mail: festy1212@yahoo.com
*元子ども兵士を寄宿させてケアしているローカルNGO。取材協力OK.

–難民キャンプ–
NGO “PEACE WINDS JAPAN”
Ms. Miho Fukui
e-mail: miho_fukui@peace-winds.org
Add: 45D Lightfoot Boston Road, Off Wilkinson Road, Freetown (HQ)
Tel: 022-234501
*リベリア難民支援、地方でキャンプ運営

<取材許可関連>
・Ministry of Information
・Ministry of Development

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>